中華そば 亜雄・麺創研 紅 府中・中華そば いしかわや・肉汁餃子製作所ダンダダン酒場

中華そば 亜雄

東京都府中市はラーメン激戦区にバイクで楽しく走ってラーメンを喰らう~☆

13:00を回っていたので店内にはスムーズに入れた。食券前払いシステム~♪

冷水もセルフなお店で、店内に入って気づいたのは常連さんが多いこと~☆

耳から入ってくる店主との掛け合いを聞けばアットホーム感が伝わってくる~!!

気持ちの良い接客と素朴なラーメン特製中華そばチャーシュー3枚と味玉入り結構CP良さめ~♪

スープは鶏ガラ魚介な感じで魚介も出すぎない程度のアッサリ醤油背脂の有り無しが選べる~☆

有りにしてみたがそんなにクドクナイ。こだわり具合はそれほど感じないが十分なスープ~♪

麺は中細やや縮れ中加水、チャーシュー脂身少ないが柔らかく食べ応えもそこそこで~!!

まずまず肉肉感あり。メンマオールドスタイルな太さでエコノミー味玉はシッカリ味が染みてて~☆

柔らかさも良くMAIU。脂身が甘くしつこさを感じません味もイイ優しく~♪

かなりバランスの良い一杯に仕上がってる~!!

老若男女問わず美味しくいただけるラーメンだと思います。またユックリ伺います~~☆

ゴチソウサマでした~~♪♪

 

中華そば 亜雄
〒183-0057
東京都府中市晴見町1丁目24−13

tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13199132/

 

 

 

麺創研 紅 府中

夜は飲んだ後のラーメンこれはナカナカやめられない。ココのラーメンはメッチャMAIU~☆

府中にある「麺創研 紅」さんで味噌ラーメンを食べた。府中駅の南隣にある商業ビルの~♪

1階にある辛くて美味しいラーメン屋さん、店の外に行列が出来る人気店、どのラーメンにも~☆

茹でたキャベツとモヤシの味の付いた生姜焼きのような豚肉が沢山ガッツリ乗ってる~!!

二郎系と同じように野菜の山に阻まれてナカナカ麺まで到達することが出来ない~♪

ナントか麺を箸で摘まめる所まで行くと2mmから10mmまでの乱切りされたものが出て来る~!!

5mm以上のものはラーメンというよりも武蔵野ウドンに近いコシとモチモチしたところがあり~☆

これは独創性があり美味しくスープはカロリーを気にして飲まないようにしているのだが~♪

合わせ味噌で濃厚でありながら豚バラが沢山入っているにもかかわらず脂っこくない~!!

食べているうちに辛味が感じられるようになりスープの温度も温く感じないようになります~!!

最後は完食メッチャ暖まり大満足の一杯でした~!!

またユックリ伺います~~☆

ゴチソウサマでした~~♪♪

 

麺創研 紅 府中
〒183-0056
東京都府中市宮町1丁目 ル・シーニュ 1階
042-361-7792

www.mensoken.jp/black/index.html

 

 

 

中華そば いしかわや

透明度の高い塩中華そばを頂いて来たよ。場所は京王線国領駅、この駅には長い歴史を持つ~☆

絶対王者の熊王さんが毎日行列を作っているが、「いしかわや」さんは熊王さんの本当に~♪

直ぐそばに立地していて中々強気。ココは食べログでも高評価のつつじヶ丘駅の有名店で~☆

メッチャ美味しく大人気の「柴崎亭」で修行経験をお持ちの方が経営されるお店だそうです~!!

今日も美味しいラーメンを求めてランチ時を思いっきり外したので先客は1名のみ、店内は~♪

カウンターのみで卓上の調味料もなくシンプルな感じ、入って右手に食券機あり~☆

ラーメン激戦区だからかお値段控えめなのかな、中華そばをオーダー~♪

トッピングはカイワレとメンマとチャーシュー。低温調理っぽいチャーシューは~☆

ジューシーで柔らかくMAIUスープはナカナカコクのある醤油味でわずかに甘みがあり~♪

スープに油が多く浮かんでおりますがスープがメッチャ優しくサッパリで美味しい麺はストレートで~!!

思ったよりも量があるように感じたお値段抑えめで美味しいので人気があるのもわかる~☆

「いしかわや」さんゴチソウサマでした。またユックリ伺います~~♪♪

 

中華そば いしかわや
〒182-0022
東京都調布市国領町4丁目8−1

tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13224781/

 

 

 

肉汁餃子製作所ダンダダン酒場

夜はサントリービール篠原くんと乾杯。ココは最近なんと上場したばかりの肉汁注意の~♪

「ダンダダン酒場」さんの1号店、タレを付けなくても味が付いてる美味しい焼き餃子っと~☆

言われてとりあえずそのまま食べたらシッカリとした味付けと生姜が効いているのか~♪

挽肉も粗挽きでホロホロとしていてジュワ~ッと肉汁が出て来る、自分は餃子に酢醤油と~☆

辣油は絶対に必要だと思っていたのですが、結論から言うと一回もタレは付けずに全部~♪

お代わりした分も全てタレ無しで食べてしまい、メッチャMAIUな餃子だなぁと思いました~!!

最初に先ずはお約束のプレミアムモルツ生ビールで乾杯して、餃子は時間がナカナカ~☆

かかるとのことなので先に注文してから一緒に水餃子と手羽餃子、そして早く出そうな~♪

蒸し鶏のサラダと麻婆豆腐も一緒に注文。店内は賑わっていているけど騒がしすぎず~☆

店員さんの距離感も丁度良い。餃子は一押しの焼きもMAIUだが水餃子の方も美味しい~!!

麻婆豆腐は特徴ある味付けで八角が刺激的な一品、食べるにつれ癖になって来る~♪

酒もボチボチ進んだ所で自家製メンマと塩辛じゃがバターを注文してまた酒がすすみます~!!

店員さんの接客が心地よくて安心して飲み食いできます。可愛い女性店員さん店長さんらしい方~☆

厨房の男性それぞれが明るく楽しく接客お料理を提供しているので、自然と笑顔なお店です~!!

またユックリ伺います~~!!

ゴチソウサマでした~~♪♪

 

肉汁餃子製作所ダンダダン酒場
〒182-0024
東京都調布市布田1丁目34−1永祥ビル1F
042-480-7711

www.dandadan.jp/

 

 

 

 

※よだれ屋 社長ブログ「タカオが行く」より抜粋してお届けしております。