酒の奥田・もつ焼きえるびす・天平・サントリー 山崎蒸溜所

酒の奥田

JR大阪環状線 天満駅周辺と日本一長くて有名な商店街・天神橋筋商店街界隈には~☆

立ち飲み屋やラーメン屋等々数多くのお店が軒並み連ねている~♪

迷子になるぐらい入り組んだこれらの商店街の中でも大阪らしい立ち飲み屋の一軒が~!!

コチラのお店です。大阪マダマダ飲みまくり「酒の奥田」さんに到着JR天満駅を降りて~☆

すぐに立ち飲み屋や居酒屋が立ち並ぶ通りにある立ち飲み店で珍しい全面禁煙です~~!!

夜遅い時間帯だというのに店内は年輩の方々中心に大賑わい。大箱のお店で~~♪

50人以上入れると思いますがもう一杯で、大瓶ビール&料理もコンニャクおでん~☆

駄菓子屋かってくらい安さにビックリ。大阪の下町的な接客で人気を博されています~!!

奥田さんでサントリー角のハイボールを頼むと角と炭酸が別々に出て来た~♪

鳥チューリップのから揚げとマグロ揚げも注文して注文後に揚げはるので熱々で頂けます~!!

自分好みの濃さで炭酸を割って頂ける。安くて店内は立ち飲みですがメッチャ落ち着く~☆

そして料理はMAIU。店によってハイボールが薄かったりする事が多いからね~♪

店のアチラコチラに元若い女性の店員さんが立っておられ威勢よく声をかけられる~☆

ニイチャンコッチコッチとテーブルの端に相席のような形で案内され直ぐに~♪

「何飲むの食べ物はまだやでいっぺんに言うたら覚えられへんで」~♪♪

終始こんな感じで圧倒されるけど大阪弁ってイイね~!!

またユックリ伺います~☆

ゴチソウサマでした~~♪♪

 

酒の奥田
〒530-0041 大阪府大阪市北区 天神橋4丁目12−22
06-6351-9514

tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27004204/

 

 

 

もつ焼きえるびす

天満で飲みまくりツアー。コチラしろ・とんトロ・ハラミ・厚切りタン・あとは名物の~☆

もつ煮込みを頼んじゃおう。モツ煮込みは待ち時間無し味がシッカリ染み込んだもつ煮込みは~♪

シャキシャキなネギがたっぷり乗ってて、サッパリ美味しい歯ごたえの良いトントロは~☆

濃いタレたっぷりなトロケルしろギッチリ肉肉しいハラミその名の通り肉厚な厚切りタン~♪

リーズナブルでどれもハイレベルなもつ焼きでメッチャしろは抜群でタイプでしたよ~~!!

ハツモトは心臓チャンポンってのはホホ肉なんですってドチラも焼き加減イイしタレも~☆

美味しくってメッチャMAIUまたユックリ伺います~!!

ゴチソウサマでした~~♪♪

 

もつ焼きえるびす
〒530-0041
大阪府大阪市 北区天神橋5丁目8
06-6809-6396

tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27096107/

 

 

 

天平

コチラのお店は価格表示が無く飲み物のメニュー以外は漬物と餃子だけ。滅茶苦茶シンプル~☆

ビールと同時に漬物が到着して漬物はメッチャMAIU、これだけでスーパードライを完飲~!!

ビール一本を追加と同時に餃子が着皿ココの餃子は水を入れて餃子焼き機で片面を~♪

バッチシ焼くまでは普通だが、両面焼きチャント専用のヘラで切れ目を入れて出してくれる~!!

しかも冷凍でなく生餃子である。調味料は酢を2醤油を1の割合でとのアドバイスこれに~☆

ラー油を入れて食す。ラー油は間違いなく自家製、かなり辛目だがタマラナク大好きな味に変身~!!

何と言っても食感がイイですね、皮がパリパリで歯応えがあり餡に入ってるニラの風味が~♪

鼻に抜け旨味がジュワッと口内に広がり後からピリッとした辛味が追いかけてきます~!!

久しぶりに食べたけどやっぱり好きだな100個なんてアッ!と言う間だぜ北新地「天平」さん~☆

新地価格なので気軽には来れませんがメッチャ食べたくなる大阪の味ゴチソウサマでした~!!

またユックリ伺います~♪♪

 

天平
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目8−12
06-6341-1972

www.tenpei.jp/

 

 

 

サントリー 山崎蒸溜所

サントリーの創業者の鳥井信治郎氏は日本人の繊細な味覚にあった日本のウイスキーを~☆

どうしても造りたいと言う熱い想いを持ちウイスキーづくりを決意。その決意が~♪

当時誰も手をつけなかった本格的な国産ウイスキーづくりという難事業に向かわせました~!!

周囲の反対を説き伏せウイスキーづくりに乗り出したこの男の大胆な挑戦から~☆

サントリーウイスキーそしてジャパニーズウイスキーの歴史は幕を開けます~!!

これまで多くのつくり手たちが技を継承しながら技術を磨き研究を続け設備の改良~♪

改修も行いながら多彩な香味のウイスキーをつくり上げそして山崎蒸溜所では2013年に~☆

未来に向けた更なる多彩な原酒のつくり分けのため蒸溜釜の増設も行われました~!!

これからもサントリーのウイスキーづくりは継承と革新そして進化を続けていくのですね~!!

今回は2回目の訪問でしたがメッチャ勉強になり新しい話も聞けて少し試飲で酔ったけど~♪

楽しく研修は終了また是非お邪魔しに来ます~!!

沢山イロイロ説明して頂き有り難うございました~!!

東京に帰ったらジックリ山崎を飲みたいと思います~!!

 

サントリー 山崎蒸溜所
〒618-0001
大阪府三島郡島本町山崎5丁目2−1

 

 

 

 

※よだれ屋 社長ブログ「タカオが行く」より抜粋してお届けしております。